宮古民謡保存会

宮古民謡

ここのところ三線の写真ばかりで飽きましたので(笑)、今日は美しい宮古の海にしました。
といっても、私は冬にしか行ったことがありません。
まぁ、冬でもこれだけ海が美しいのですから、楽園のようですよね。

それはともかく、現在私が所属している宮古民謡の団体は「宮古民謡保存会」といいます。
たぶん東京での認知度はかなり低いと思われます(^-^;)
でも、沖縄民謡を楽しまれているか方なら、「国吉源次」の名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
その国吉源次先生が主宰されている団体です。

沖縄以外では、副会長の松川哲雄先生の本拠地である名古屋を中心に東海地方で活動が盛んなようですね。

毎年秋にはコンクールを開催しています。
2017年は11月12日(日)に開催の予定。もちろん、私も受験するつもりです!

宮古民謡保存会

会 長: 國吉源次
副会長: 仲宗根巴津美
副会長: 松川哲雄
理事長: 仲宗根巴津美(兼任)
事務局長:垣花譲二
事務局: 沖縄県那覇市安謝664-50 13-3 國吉源次方
連絡先: TEL/FAX 098-878-8739(事務局長宅)

第18回宮古民謡コンクール実施概要

開催日時:2017年11月12日(日)13時~
開催場所:乙女椿会館(糸満市)
課題曲:
・新人賞 「米のあら」「豊年のうた」の中から本人が選択
・優秀賞 「なりやまあやぐ」「池間の主」「長山底」の中から抽選
・最高賞 「トーガニアヤグ」「豆が花」「多良間ションカネー」の中から抽選

今後は教室情報も掲載していく予定です。
しばらくお待ちくださいね!

 


PAGE TOP